わたしたちのお菓子の柱

お菓子に使用しているのは、どれも農家さん自慢の食材ばかりです。味、香り、見た目、食感、それらの全てにこだわっています。だからこそ、わたしたちはその食材を活かしたお菓子作りを心がけています。

契約農家さん

  • 農園ブランドのいちご

    農園ブランドのいちご

    太陽やみつばち、てんとう⾍などからの自然の⼒を借りて、丁寧ないちごづくりを心がけています。日照や水分量などを意識することで、いちご本来の美味しさを引き出すことを目指しています。

    店舗の取り扱い時期:1月中旬~5月下旬
    いちごづくりと丁寧に向き合う難波さん

    いちごづくりと丁寧に向き合う難波さん

    安⼼して買っていただける、いちごをつくっています。わたしたち農園のいちごがプティ・グレーヌさんのケーキとなることは、少し気恥ずかしくもありますがとても嬉しいです。

    〒701-1335 岡⼭県岡⼭市北区⾼松407-1

    電話: 086-259-1175 E-mail: namba@namba-farm.com Web: http://namba-farm.com/ Facebook: https://www.facebook.com/nambafarm/

  • 快適暮らしのいちご

    快適暮らしのいちご

    昼夜の温度管理には気をつけて、いちごにとって快適な環境をつくっています。いちご⾃⾝の⼒に任せて、愛情をかけて育てています。

    店舗の取り扱い時期:2月上旬~5月中旬
    愛情をたっぷり込めたいちごの安⽥さん

    愛情をたっぷり込めたいちごの安⽥さん

    ⾃分の育てたいちごがプティ・グレーヌさんの商品になるとさらに美しさが増す感じがしますね。⼤切に育てたいちごを「美味しい」と思って⾷べてくださるのが⼀番嬉しいです。

    〒701-1212 岡⼭県岡⼭市北区尾上

    Tel: 090-7772-2215

  • 足守の甘いメロン

    足守の甘いメロン

    メロン畑が一面に広がる足守地区。その中でも厳選されたメロンを使用しています。もっとも甘い状態を楽しんでいただけるよう、収穫後さらに追熟させています。

    店舗の取り扱い時期:6月上旬~8月下旬
    足守メロンの板野さん

    足守メロンの板野さん

    地元足守のメロンを継承していきたい──そんな想いで大切に育てています。水分の多いメロンをケーキにするのは難しいはずですが、おいしく仕上げてくださるので嬉しいです。

    〒701-1464 岡山県岡山市北区下足守1977

    Tel: 090-7893-5727 Fax: 086-295-2277 E-mail: ashimorimeron@gmail.com Facebook: http://www.facebook.com/ashimorimeron

  • 岡山自慢のぶどう

    岡山自慢のぶどう

    新鮮、きれい、おいしい。この3つが揃うのは岡山だからこそ。シャインマスカット、ゴールドフィンガー、ピオーネなど様々な種類のぶどうを使用しています。

    店舗の取り扱い時期:7月上旬~9月中旬
    妥協ないぶどうの近藤さん

    妥協ないぶどうの近藤さん

    ぶどう本来のおいしさを守るため、農薬をできるだけ控えるようにしています。わたしたちは最高のぶどうを、プティ・グレーヌさんは最高のケーキを、それぞれ作っていけたらとても嬉しく思います。

    〒701-1153 岡山県岡山市北区富原1090-5

  • お菓子の要となる卵

    お菓子の要となる卵

    卵が変わるだけで、お菓子はまったくの別物になります。味が濃く、卵黄をつまめるほどのしっかりとした卵を使用しています。

    店舗の取り扱い時期:年中
    こだわり赤卵の湯浅さん

    こだわり赤卵の湯浅さん

    餌や鶏種にこだわるのはもちろんですが、特に鶏の健康管理に力を入れることで品質の良さを引き出すことを大切にしています。一生懸命につくった卵が、プティ・グレーヌさんによっておいしいお菓子となることはとても嬉しいです。

    〒701-1464 岡山市北区下足守560

    Tel: 086-897-0390 Fax: 086-295-0216 E-mail: yuasaegg@po10.oninet.ne.jp Web: http://www.okayamanishi.jp/cgi-bin/company/index.cgi?c=zoom&pk=113

  • 厳選された日本いちじく

    厳選された日本いちじく

    先が裂けやすく、繊細ないちじく。農家さんの厳しいチェックを通ったものだけを使用しています。ケーキになるのは納得の品質のものだけです。

    店舗の取り扱い時期:8月下旬〜10月上旬
    真心を込めたいちじくの木村さん

    真心を込めたいちじくの木村さん

    美味しいいちじくづくりを目指して、土に有機肥料を用いたり、丁寧な剪定を心がけたりと木を大切に育てています。ブティ・グレーヌさんのケーキと一緒に幅広い世代の方々へ、いちじくの持つ美味しさを伝えていければ、とても嬉しいです。

    こちら農家さんの情報は非公開です。

  • いまを楽しむ桃

    いまを楽しむ桃

    桃の品種は幅広く、収穫期間がわずか1週間のものもあります。それぞれ味も異なるため、特徴を大切にしています。

    店舗の取り扱い時期:6月下旬〜9月上旬
    自然の力を活かした桃の農家さん

    自然の力を活かした桃の農家さん

    品質を大切に──自然の力を借りることで、桃の甘さを最大限に引き出す努力をしています。ブティ・グレーヌさんのキラキラしているショーケースの中に、わたしたちの桃を使ったケーキが並んでいるのをみると「こんなにもキレイにしてくれてありがとう!」という気持ちが込み上げてきます。これからもお互いに美味しいケーキと桃をつくっていき、末長くご一緒できれば嬉しいです。

    こちら農家さんの情報は非公開です。